にんげんだもの BATANESレポ②(加筆修正)

とりいそぎのレポートですが。。。

本日、9月7日分の上映&ティーチインも参加しました!
例によって記憶力に自信がないので大まかに捉えていただければと思います。

Yahooニュースに映画祭の記事がありました!

すごく長い&訳わかんない所感はこちら↓
(ネタバレだらけ)

文字ばかりですいませんでした、9/8、写真&追記しました。



ストーリーは軽く公式で確認していただくとして(笑)
KENちゃん演じる台湾に打ち上げられたトド・・・いえ青年は、作品の20分後
あたりに登場します(笑)嵐になりそうなのでヒロイン・パムがその青年を
運ぶのですが・・・ズルズルとひきづられ・・・ものすごい大変そう
(ここで軽い笑いが会場のアチコチで起きる)
そして救助された洞窟?ではうなされてているんですが、回想だか夢だか
台湾に妻子がいて別離され、失意で海に飛び込むといいたげなシーンなのですが
海の中に沈むトドは思いっきり頬を膨らましてます(ここでも笑いが?!)
で、流されて、足を怪我してた割りに回復が早く(笑)
ヒロインに「ここはどこ?」みたいなやりとりが。
で、最初ヒロインに心をひらかない青年ですが、おもいっきりすねてる。
d0060038_1529147.jpg
可愛すぎる。あの・・・KENちゃんならではのスネ演技です(笑)
d0060038_11463538.jpg
↑天空の城でのそういった感じのシーン

それで一晩拗ねてて翌朝保護された時にはすっかり恋に落ちる青年・カオ
幼児のような笑顔が素敵です。
そっからは展開はもう早いです(笑)あっちゅう間にフォーリンラブ!
ヒロイン・パムは恋の予感を感じて距離を置きたいけど惹かれてしまいつつ、
亡き夫への気持ちもあって揺れてるところを、カオは優しく添い寝をする
d0060038_15332751.jpg
添い寝をされて眠るパムの気持ちよさそうなこと!!!
(絶対ウォーターベッドのような気持ちのよさだったにちがいありません)
最初は砂浜に打ち上げられてたので密猟者や不法侵入者では?と観察処分に
されてたけど、調査によって罪は逃れたので帰国しなされと促されていましたが
なんか帰りたくなさげ。

d0060038_20284953.jpg
基本ヒロインのパムはタガログ語、KENちゃんのカオは中国語。
このシーンは食器をそれぞれの国で何というか教えあっています。
KENちゃんの発音勉強になるね!
皿=plato プラート/盘子 pan2 zi 
コップ=杯子bei3 zi
フォーク=tinidor ティニドール
俺はハシを使うよ=我用筷子。

その後、浜辺で親戚家族のお嬢さんに太陽やハートは中国語でどういうの?
I LOVE YOUは?と聞かれ「ウォアイニー」と。タガログ語ではマハルキタよと
教わる。
d0060038_20443345.jpg
このシーン好き!!
子供たちにおとぎばなしをしています。少年っぽい、それでいて優しい笑顔が
素敵すぎて、ささるぅ~
d0060038_20413858.jpg
親戚の結婚式のシーン。
これは何かというと、視線の先には台湾からカオを探しにきた
カオのお兄さんが登場してて心配するパムに「大丈夫行ってくる」みたいな
かんじだったかな。。。

そこで「カオは妻子持ちよ」ということが発覚し、パムはショックを受ける
わりにフォーリンラブ!!!
妻子との関係を整理するのに一旦台湾に帰ってまた戻ってくるよと言い、
亡き旦那がつくりかけてた船を完成させたので、明日釣りをしようかと夜中
つりにでかける。
そしてフォーリンラブ!キスをしたら嵐が起こり(唐突~~)
パムが海に放り出される、カオが助けに飛び込む!
(飛び込みホームはキレイですが、浅瀬だったのかしら、若干足が
犬神家の一族風味)
パム救出される!カオに!!
かと思ったら(オイオイ~~)親戚の好意をどうやら寄せている
(という事実を友達から聞くまで気づかなかった)男性に助けられる!
ええ!カオは?カオはどこ?探す!!!あたしが探す!!!と
半狂乱のパム。ノー!!!また海はあたしの男を奪っていく!!!と
亡き夫が生前教えてくれた「復活の儀式(自己流)」のダンスを踊りだす。
そして悲観して憔悴状態で海辺にうなだれてる彼女に
遭難したはずのトドカオがワラワラと海から這い上がってくる
(会場大爆笑が起こる)そして「マハルキタ」と抱き合う・・・広すぎる背中。
そしてベッドでねちっこいキスをして、そして・・・そして生まれたての姿で・・・
ムチッとしたセクシーボディ(上半身)を披露!(ドーランで隠し切れなかった
左肩のタトゥーも健在です)そのシーンおよそ3分弱、もっともっと・・・
そして翌朝。。。自分のこれまでと今の心境を絵で表すのですが・・・
あ~~これは明日、図で表します!!ここも会場中笑いがおきました。
そして一旦台湾に帰国するってーので、別れのシーンで終わりました。。。
言葉不足ですいません。
d0060038_15495184.jpg
とにかく展開が速くわかりやすいながら、つっこまざるを得ないシーンの
数々に笑いつつも、やっぱりKENちゃんをものすごく堪能できました!
KENちゃんは何をやっても(芝居が)KENちゃんになってしまうなぁと前から
思っていましたが、それも彼の旨味なのかなぁと思いました。
(アァ~イ、アハハハもいっぱい聞けました。)
昨日のティーチインでF3にオファーしてKENちゃんが気に入って演じる
ことになったとありましたが、ホントに合っていたと思います。
これもまたひとつのGettingRealなのかも・・・これからも色んな作品を
共感・共有したいなぁとまた思い新たにしましたわ~
大自然であったり、島の建築やいろんな風合いの島民も印象的でした。
d0060038_15505882.jpg
左はパムの亡き夫リコ役の俳優さん。笑顔がステキっす。

沢山の迷の人や映画ファンの人とまた見たいです!!

★長くなってしまったので、ティーチイン&授賞式のレポは明日あげます!
[PR]
by aijyanki | 2008-09-08 15:53 | ちゅう

Thank you for coming.更新はマイペースすぎ…で、何もないところですが、一言でもコメント頂けると嬉しいです★寂しがりやデス。If you ask for my article and pict,sent mail!   aijyanki@excite.co.jp


by aijyanki
画像一覧