何もできない無力の私たち

前回の大いに気になった深刻な書き込みにはこんな背景があったのですね008.gif
語学力が乏しいため、ざっくりな内容ですが...
(正解はまたFCの翻訳が更新したらご覧になってください)

昨天工作轉點時經過海滄大道,看見一隻已經斷氣的小狗橫躺在中間車道上。於是我讓司機師傅靠邊停,自己走過去把它拖到路邊水溝蓋上,念了一段心經並迴向給他,這對我來說稀鬆平常的事在當時的圍觀者中竟引起了議論。內容大約是驚訝,彷彿是前所未見卻也無傷大雅的感覺。而後我陷入了極深層的思考...
仕事の途中の大通りに息絶えた犬を見かけ、車を寄せてもらって亡骸を移動させ、手を合わせた。
自分としては当たり前のことだったが、周りの人から意外にも議論が引き起こった。
その内容は大方驚くことで、(自分としては)あり得ない感覚だったけど
彼らにとってはどうってことないことだったようで、考え込んでしまった...。



這些年因為工作著實走過了不少地方,心裡對這片土地上的人事物眷戀越來越深,唯一剩下的差異是在文化上缺乏溝通的矛盾。其實傳統美德隨手可得,我只是單純的不希望那隻狗狗死無全屍,這是我覺得身為一個承傳了中華文化的人該有的,對生老病死的基本尊重...

この数年、仕事で色々な土地に行くとつくづく人や物事について深く考えさせられる、
唯一残るギャップは文化の上で疎通が不足している対立(矛盾?)だ。
現に、一般的にそれは良い事で美徳と思われるのは容易いことだけど、ただ純粋に
この犬たちの亡骸をちゃんとしたかたちで成仏させたかった。
それは中国文化を受け継ぐ者として当たり前の感覚で、生老病死についての普遍的な尊重...


我希望能盡自己的一份力,消除掉這個差異,那麼我正在經歷的這一切就會更有意義了…
自分の一部の力で、このギャップを消せることができるなら、今経験するこのすべてに意義はあるだろう...
[PR]
by aijyanki | 2012-07-17 11:58 | 孝天微博

Thank you for coming.更新はマイペースすぎ…で、何もないところですが、一言でもコメント頂けると嬉しいです★寂しがりやデス。If you ask for my article and pict,sent mail!   aijyanki@excite.co.jp


by aijyanki
画像一覧